自動売買

中尾真一Li-Autoは詐欺で稼げない!?最新オファー実態暴露

こんにちは。

今回最新オファーが出ていますので紹介していきたいと思います。

オファー名はこちらです。

Li-Auto

こちらはどんなビジネスオファーにあっているのでしょうか?

オートと書いてある事から、自動で稼げるようになっているのかも知れません。

ビジネスモデルや稼げるようになっているのか検証していきます

Li-Autoとは?

キャッチコピー

新型スマホ投資

寝ている間に増える

次世代型増資システム実装決定

時代は自動で稼ぐのが当たり前です

と記載されています。

スマホで自動で稼ぐ投資のシステムになっているようですね。

最近は確かに自動売買は主流になってきていますね。

メリットはやっぱり手間隙がかからないという所です。

しかしデメリットもちゃんと存在していて粗悪なものが多く出回っているので見極めが難しいという所でしょうか。

今回のオファーはしっかりとしたものであれば問題ないので早速中身を見て行きます。

特商法

特商法は簡単に言うと消費者のために作られている制度です。

よって特商法の記載が甘いと、消費者に対していい案内オファーになっていない可能性があると考えられるのでしっかり中身をみていきましょう。

記載なし

残念ながら色々調べたのですが特商法の記載がありませんでした。

特商法がないという事はどこの誰が提供しているのか分からないのでハッキリいって不安が拭えません。

しっかりと中身をみて確認しないとLPだけの言葉を鵜呑みにするのは危険です。

Li-Autoの実態

Li-Autoの開発者はこのように言っております。

そしてこのシステムは人数限定との事です。

システムの詳細に関してはセミナーに行かないと分からないといった形になっています。

なので結論から言うと無料か有料なのかも分かりません。

無料と謳っていないのでおそらくですが有料商材ではないかなと思います。

ビジネスモデルは、投資のシグナルツールで間違い無いでしょう。

詳細を知るには、東京、大阪、名古屋の3ヶ所にあるセミナー会場に説明を聞きにいくしかない、という事です。

この中で一つでも当てはまる方はすぐにご応募くださいとの事です。

・会社の給料が上がらず、将来が不安

・定職につけず、いつ働けなるかわからず不安

・ 家事や育児のスキマ時間でお金を稼ぎたい

・ 家族をもっと金銭的にラクにさせてあげたい

・ 旅行や買い物など我慢せずに好きにしたい

・ 実現させたい夢や目標のためにお金が必要

・ 今まで投資ビジネスをやって稼げなかった

・ 今の収入に満足していない

提供理由の矛盾

元々今回のシステムは非常に秘匿性の高いシステムとなっていて身内でしか紹介しておりませんでした。との事。

理由は「余りにも稼ぎすぎてしまうから」だそうです。

じゃあなんでそんなすごいものを世の中に出すの?身内だけでやればもっと儲かるんじゃないの?

そんな疑問が浮かんできますよね?との事らしいのですが提供者はこういっています。

それはその通りなんです。

ですが世の中には本当に救いの手を待っている方々が大勢存在するのをあなたはご存知でしょうか?

そんな方々を見捨てるわけにはいきませんよね?

”本気”で 現状から脱却したいと考えている人のみに、このシステムの全貌を無料説明会にてお伝えします。

と記載がありました。

今回のオファーは投資です。ここで投資というビジネスと言っている事の矛盾があります。

投資にライバルという物は存在しません。

このシステムが身内だけで使おうが、大勢で使おうが、儲かる額は一緒なんです。

物販系のビジネスならいっていることが分かるのですが、今回は投資なので、今の言葉は当てはまらないのです。

言っている事に矛盾を感じる内容でした。

稼げるのか?

じゃこのシステム稼げるの??

ここですよね。

今の現段階では情報開示が少なすぎるため分かりません。

しかし情報開示が少ないという事はそれだけ危険だという事になります。

シグナルツールや自動売買の場合はたいてい実績というものがあります、

実績がないようでしたら、参加するより投資が素人の方でも自分で裁量やったほうがましです。

どちらもギャンブルになるので、ギャンブルするなら自分の思ったほうにBETしたほうが気持ちがいいです。

負けたときに人のせいにする気持ちや騙されたという気持ちにならなくて済むので精神的にも楽なものだし変な気にならなくて済むし。

今回のオファーは極めてギャンブル性が高いという事です。

いまの時点では稼げえるとはいえませんね。

まとめ

最新オファーという事で慎重に検証して来ましたが、初めてこのようなシグナルツールを提供する人ではないのでしょうか?

記載や内容開示が甘すぎます。

こういうEA系を提供するにあたって当たり前の事が、記載されていないのではっきりいってかなり危険でオススメできません。

今後何か情報が開示されていくとは思いますが、色んな視点からみて判断しないと痛い目にあう恐れがあります。

せめて特商法くらいは記載して欲しいものです。。

慎重に検討して判断しないといけませんね。

皆さんの判断の一つになれば嬉しく思います。